Type1|屋根上設置パネル向け

Type1|屋根上設置パネル向け

現在、世界で最も安価かつ早く導入可能な発電方法は太陽光発電です。中東諸国・インドでは、環境への配慮に加え、深刻な電力不足をいち早く解決するためにも、太陽光発電所が次々に稼働し始めています。発電所は大規模なものに限らず、住宅の屋根や商業施設の屋上などにも広がっています。
しかし、こうした発電所では、砂漠乾燥地域特有の砂塵がソーラーパネルに付着することにより、発電効率が低下するという課題を抱えています。当社のロボットは、この課題を解決するものとして大きく期待されています。

製品仕様

製品動画

砂漠環境に特化

ブラシを使ったドライ清掃を採用しています。砂漠の貴重な資源である水を一切使わずに、清掃することができます。

高い清掃効果

水を使ってモップで清掃した場合と同等に、高い清掃効果が得られます。作業者のスキルによらず、安定した清掃品質を保つことができます。

パネルの上を自律走行

ロボットはパネルの端辺を認識しながら自律走行します。パネル間に隙間があっても、難なく乗り越えて進むことができます。

一人で持ち運び可能

一人で簡単に持ち運べる軽量設計です。1台であちこちのパネルを清掃できるため、低い清掃コストを実現します。

  • 砂漠の太陽熱から本体を保護するフィルム

  • 充電式バッテリーは簡単に着脱可能

  • 誰でも直感的に操作できる操作パネル